マインクラフトVer1.8:マルチサーバーの立て方。接続方法。

スポンサーリンク

マインクラフトVer1.8になってから、マルチサーバーの立て方が若干変わりました。そうややこしくはなくて、手順が間に一つ増えた形ですかね。

  1. サーバープログラムのダウンロード
  2. 必要ファイルの作成
  3. eula.txtの編集
  4. サーバーを起動
  5. マルチサーバーの動作確認
  6. 外部からの接続のためのポート開放

という流れになります。ポート開放については、誰でも出来そうな簡単な方法を一つ紹介しておきます。ルーターの設定をいじる方法は、説明が非常に長くなるので割愛します。

スポンサーリンク

サーバープログラムのダウンロード

マルチサーバーは、「minecraft_server.exe」という実行ファイル形式を使う方法と、Modを導入したい場合などに便利な「minecraft_server.jar」を使う方法があります。パソコンには疎いぜ!って方は、実行ファイル形式の方が多少は設定が楽かも?

公式サイトよりいずれかのサーバープログラムをダウンロードします。下記画像の赤い四角で囲ってある部分のリンクからダウンロードが可能。先にある方が実行ファイル形式です。

2014-11-19_225513

必要なファイルの作成

まず、適当なフォルダを作成して、ダウンロードしたファイルを入れてください。でないと、ファイルが散らばってややこしいことになるので(;´Д`)

実行ファイル形式の場合

ダウンロードしてきたファイルをダブルクリックして起動します。

2014-11-19_231924

起動後、以下の様な真っ白なウィンドウが立ち上がると思います。これはサーバーの実行ログ等を表示してくれるものです。

2014-11-19_231935

フォルダの中を見てみると、必要なファイルが作られていきます。作られたことを確認したら、真っ白なウィンドウは一度閉じてください。

2014-11-19_231943

jar形式の場合

こちらも適当なフォルダを作り、ダウンロードしてきたファイルを入れておきます。

2014-11-19_225730

同フォルダ内に、右クリックの新規作成からテキストファイルを作成してください。さらに、ファイル名を「MinecraftS.txt」に変更します。ダブルクリックしてメモ帳でファイルを開き、以下の文言を入力してください。

@echo off
java -Xms1024M -Xmx1024M -jar minecraft_server.1.8.jar nogui
pause

2014-11-19_225849

上書き保存をしてからメモ帳を閉じます。その後、テキストファイルの拡張子を「.bat」へ変更します。

(※拡張子が表示されてない場合、フォルダのメニューバーから、ツール→フォルダオプション→表示タブ→「登録されている拡張子は表示しない」のチェックボックスをはずしてください。メニューバーの表示がない場合、Altキーで表示可能なはずです。)

2014-11-19_225918

注意がありますが「はい」を選択してください。この「MinecraftS.bat」ファイルをダブルクリックし起動します。

2014-11-19_225952

黒いウィンドウが表示されるのでしばらく待ってください。上記のような表示が出ると、同フォルダ内にファイルがいくつか作成されていると思います。確認できたら、ウィンドウを閉じてください。

2014-11-19_230006

eula.txtの編集

フォルダ内に「eula.txt」というファイルが作成されていると思うので、メモ帳で開きます。

2014-11-19_230038

上記画像の、赤線の部分を編集します。「eula=false」を、「eula=true」に変更します。

2014-11-19_230051

上書き保存をして編集は完了です。

サーバーを起動

実行ファイル形式を使用した場合は、「Minecraft_server.exe」をダブルクリックで起動してください。真っ白いウィンドウが立ち上がり、フォルダの中にサーバーの設定や、ワールドデータなどが作られれば正常にマルチサーバーを起動できています。

2014-11-19_230131

jarファイル形式の場合は、「MinecraftS.bat」を起動してください。真っ黒いウィンドウが現れるのでしばらく待つと、同じくワールドデータ等のファイルが作られていればマルチサーバーを正常に起動出来ています。

2014-11-19_230121

終了するときは、「stop」と入力してEnterがいいと思います。まぁ、普通にウィンドウを閉じても問題は起きないとは思いますが(;・∀・)

マルチサーバーの動作確認

実際にマインクラフトで、マルチサーバーへ接続をしてみます。タイトル画面のマルチプレイを選択。サーバーを選択する画面になります。どこのサーバーに接続するかの設定をするので、サーバー追加という項目をクリック。サーバー名は任意のもので構いません。サーバーアドレスですが、こちらが少しややこしく問題です。

サーバーとマインクラフトを起動していPCが同じ

サーバーを立てたパソコンで、マインクラフトを起動して遊ぶ場合。サーバーアドレスには「localhost」と入力します。

2014-11-20_02.22.49

サーバーと同じルーター経由の別のPCの場合

家の中にあるパソコンは基本的に、同じルーターかモデムを経由しているかと思います。その環境で、サーバーを立てたパソコンとは別のパソコンでマインクラフトを起動して遊ぶ場合。サーバーアドレスには、サーバーのIPv4アドレスというものを入力する必要があります。

以下の作業を、サーバーを立てたパソコンで行ってください。スタートメニュー→アクセサリから、コマンドプロンプトを立ち上げます。真っ黒いウィンドウが現れると思うのでそこへ、「ipconfig」と入力してEnterを押してください。

2014-11-20_023645

ごちゃごちゃっと訳の分からない文字列が表示されますが、上の方ですね。人によってはウィンドウを、上にスクロールする必要がありますので注意。IPv4アドレスというところにある数値をメモします。

で、マインクラフトを起動したパソコンにて、サーバーアドレスにこれを入力します。下記画像では、緑の3本線が立っている方が自分で立ち上げたサーバーになります。この状態であれば接続が可能。

2014-11-20_02.22.27

接続したいサーバーを選択して、「サーバーへ接続」をクリックします。初めてマルチサーバーに繋ぐ時、ワールド生成で画面がかなりラグることもありますので、少し待ってみてください。

外部から接続するためのポート開放

一緒に遊ぶユーザーや、自分が自宅以外からマルチサーバーで遊びたい場合についてです。サーバーを立ち上げたパソコンのグローバルIPをサーバーアドレスへ入力することになります。

サーバーを立ち上げたパソコンで、例えばこちらの「サーバー監視」というサイトを開いてもらうとグローバルIPを知ることができます。

ポート開放について

外部から接続する場合、ファイアウォールやルーターのポートも開放していなければなりません。今回は比較的簡単な方法だけ紹介します。詳しいやり方を書くと長くなるので(´・ω・`)

こちらの「開放くん」というソフトウェアを使わせてもらいます。リンク先のダウンロードから「kaihoukun.zip」をダウンロードして解凍してください。

解凍したら「開放くん」を起動します。難しい設定などはありません。ポート番号というところに、「25565」と入力しポートを開くをクリックするだけです。

2014-11-20_030325

マルチサーバーを閉じるときは必ず「ポートを閉じる」から、ポートを閉じましょう。セキュリティ的にあまりよろしくないので。

ポートを開放されているのか確認したい

グローバルIPでは、自宅内のパソコンからはマルチサーバーへはアクセス出来ません。ので、友人に頼むか、自分がネカフェ等の外部パソコンからアクセスするのが一つ。

マインクラフトで実際に繋がるかは確かめられませんが、外部から見てポートが開放されているかを確かめる手段があります。

「開放くん」でポートを開放状態にし、マルチサーバーを立ち上げます。自宅内からマルチサーバーへ接続できることを確かめたら、「ポート開放方法」等のサイトなどでポート番号を入力し開放されてるかをチェックしてみてください。

正常に開放されていれば、外部からの接続は可能な状態にあると思います。開放されているのにも関わらず接続出来ないとなると、ファイアウォールやネットプロバイダ、回線速度等の問題かと思います。

コメント

  1. より:

    すぐに閉じちゃうのはなぜ?

  2. 匿名 より:

    エラーしかでない

タイトルとURLをコピーしました