マインクラフト スポーンブロックいらずの天空トラップタワー

スポンサーリンク

スポーンブロックを見つけるまでが一苦労なので、なくても作れるトラップタワーの紹介です。

2013-03-12_18.32.25

とりあえず今回は、効率とか作り方とかは置いておいて、
その仕組みを。仕組みがわかってれば、そう難しいことじゃないです。

つまりは、「空中にトラップタワー作ればええやん(´・ω・`)」ってことです。

地上には、夜になるとモンスターが沸くと思うんですが、これ暗いところならお昼でも沸きます。

建物の中に明かりがなければ、真っ暗になりますからモンスターが沸く条件を満たしています。満たしていますが、地上に個室を作った所でモンスターが沸くのは稀ですね(-_-;)

なぜかというと、自分を中心に上下左右120ブロック分の範囲のどこかに沸くという条件があるから。

wakitubu1

この直径240になる円の中が範囲になります。

モンスターの沸き潰し

空中には沸きませんが、自分の足元に洞窟があればそこも範囲ですし、水中や、山の上の方などなど。

特定の場所に狙って沸かせるためには、範囲内の他の場所全てに光源があれば、スライム以外は沸かなくなります。

wakitubu2

俗に「沸き潰し」と呼ばれています。

地上でこれをやろうとすると、地下の洞窟も全てチェックしなければいけませんから、
その労力は考えて頂ければわかると思いますorz

そこで、「地上から120ブロック以上離れた、何もない空中に床を用意すれば沸き潰しいらなくね?」というのが、空中トラップタワーの元になる考え方です。

天空トラップタワーの仕組み

2013-06-26_17.06.30

上の画像、Yの値が125.000になってます。地上から125ブロック分離れた空中にいます。

ブロックを自分の足元に積み上げてここまできました。
そして少しだけ図のように、空中に地面を作って夜を待った所、モンスターがこれだけ沸きました。

自分から120ブロックの範囲はほぼ空中なので、モンスターは沸くことができません。
なので、ここにわんさか現れてくれるわけです。

(※真下が山などで高さがある場合、もう少し高い場所でないと、
山のてっぺんあたりがモンスターの沸く範囲に入ってしまうので注意)

あとはこいつらを、経験値トラップタワー。スポーンブロックTT の要領で、
21.5マス下に落とし、自分の手で止めをさせば経験値が稼げるという訳です(*´ω`*)

天空トラップタワーはこれで、自分でオリジナルのものが作れると思いますが、
如何に効率よくモンスターを沸かせ、穴に落とすかが重要だったりするので、
実際に作ってみたものでまた記事を書きたいと思います(`・ω・´)

コメント

  1. 匿名 より:

    助かります 本当にありがとう!

  2. 匿名 より:

    初心者でも分かりやすくて助かりました!採用させていただきます!

  3. より:

    ありがとうございますと!

  4. くず! より:

    細かく言うと、120ではなく128ですねWW
    あと、仕組みも簡単な材料だけ多い天空TTも作れますよ!
    Hamanoさんの動画で詳しく解説されていますよ!
    (Hamanoバラエティー)

タイトルとURLをコピーしました