Warframe:アルコン討伐戦の防衛ミッション向けのフレームとビルドについて

スポンサーリンク

何週間かやってきてアルコン討伐戦には防衛か傍受のどちらかは入ってくるみたいです。で、防衛ミッションについてソロ向けにどのフレームがいいのかちょっと試した分だけまとめてみました。結論から言うとMESA4番が楽で事故も少なめかと思います。

問題となるのはセンティエントの出現と、高レベルのエクシマス対策でして。倒すのに手こずっていると数が集まり過ぎて、防衛対象は即ダウン、自身も何かしらの状態異常やダメージでやられてしまいます。かといって、安全に舵を切り過ぎるとクリアタイムが30分とかね、なりかねないっていう。以下いくつかの候補とビルドについてささっと紹介。

スポンサーリンク

MESA4番

MESAが個人的な結論フレームになるんですが、攻撃特化でやられる前にやってしまう感じです。防衛対象がダウンしても、周囲の敵を蹴散らしてからでも十分に復帰タイムが間に合うほどの火力を持たせました。これだけ、ビルドと敵の殲滅具合の動画を撮ってみました。

ビルドは範囲捨ての時間効率多めのMOD構成です。3番のダメージカット率を最大値にするためアビリティ威力は最低でも120%は振ってください。UMBRALを使わない場合はTransient Fortitudeで良いかと思います。

mesaのビルド

アルケインベロシティと専用武器のAnemic Agilityによって攻撃速度重視にしてます。

OCTAVIA

ある程度、1番アビリティだけで倒してしまえるように威力を持ったビルドで、透明化しつつ戦います。ただし、フレーム自体は脆いので流れ弾、グレネード、エクシマスによる状態異常攻撃に注意してください。敵に近づくと危ないので遠距離から攻撃できる武器が望ましく、可能であれば進化武器のPHENMORかLAETUMが良いかと思います。

PROTEA

1番をバラまきつつ、2番で敵を蹴散らします。防衛対象にも1番はくっつくので攻守ともに優秀。エネルギーがかなりの勢いで減るので、Vitalityを効率MODにした方が安定的。自分は3番アビリティ+Equilibrium+Synth Fiber(コンパニオン)+エナージャイズで無理やり解決してます。

他のフレームについて

KHORAやNYX、INAROSなども適性はあるかと思いますが、火力は武器のみで出す必要がある。AOE武器が軒並み弾が足りなくなるんですが、これはPROTEA3番を移植すれば解決可能。

防御面に関しては、KHORAであれば専用のペットと、パンザーバルパファイラに身代わりになってもらうMODを使って保険を。NYXは4番を使いながら動くビルド。INAROSはヘルス盛り盛りとWISPかPROTEAを移植し目つぶししながら戦うビルドが良いかと思います。

武器に関して

センティエントとエクシマス系をサクッと倒すのに、進化武器が強力な助っ人になります。セカンダリのLAETUMに、Primed Fulminationと弱点属性をつけたIncarnon formだけで相手は溶けます。が、最後の進化バフである非クリティカルで2000%ダメージアップまで鍛えるのが容易ではないのが難しいところ。

各種ブーメランとガンブレード、キットガンのSPORELACER、Kuva武器も以下の装甲値対策をしつつ使うとおすすめ。

装甲値を抜きさる

エクシマスのオーバーガード対策にはならないですが、センティエント系の装甲値を0にしてしまうのは有効です。ネクロスの移植アビリティがお手軽に装甲値を抜きされるので、範囲+威力を伸ばせるフレームであれば採用しやすい。

ガンブレードのVastilokもShattering Impactと合わせると尋常じゃないスピードで装甲値を抜きされるので所持しているならおすすめ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました